NEXT STAGE - Creative Marketing Studio

Penkio

外壁塗装ペンキ王 この度、株式会社ネクストステージは、これまでのWeb事業に加え外壁塗装サービス「ペンキ王」を起ち上げました。

「なぜWeb制作会社が外壁塗装を?」と思われるかもしれません。
プロジェクト発足のきっかけとなったのは、

外壁塗装は住宅を長持ちさせるために必須のリフォームであるにもかかわらず、業者によって価格や工事品質のばらつきが大きく、どこに頼めばいいのかがわかりにく上、業者とのトラブルも多い

と耳にしたことでした。調べてみると依頼者側だけでなく、多くの塗装業者さんも悩みを抱えており、双方が抱える悩みの根源は共通しているとわかりました。
そして、その悩みの根源は弊社がこれまで培ったWeb制作、マーケティングの経験と知識で解決できるのではと考えたからです。

外壁塗装をお願いするお客様の多くは、
「どこに頼んだらいいかわからない。」「価格帯がバラバラで適正価格がわからない。」「どのタイミングで塗装したらいいかわからない。」
といった初歩的な悩みから
「一度問い合わせたら、しつこく営業してくる。」「契約後の追加見積もりが多い。」「安いとこに頼んだら、仕上がりが悪かった。」
等の業者とのトラブルまで幅広くありました。

外壁塗装業者さんは、
「人手不足で、施工中は営業ができないため、仕事に空きができる。」「一括見積サイトに登録すると、手数料ばかりとられて受注の数に比べて割が合わない。」「下請けになると、発注額が安くて赤字になるため、工数短縮のため手抜きっぽくなってしまう。」「元請業者のマージンで、適正価格より高い金額を請求しているのが心苦しい。」
等、もっと真摯にお客様と向き合いたい、プロとして恥じない工事をやりたいと言う悩みを持つ方が数多くいらっしゃいました。

こういった悩みを抱える方が多い外壁塗装業界を変えるべく「一定の高い工事品質」と「安くて明確な価格」を定めた安心できる外壁塗装サービスを作りたいと考え、「外壁塗装サービスプロジェクト」は発足しました。

これまで培ったWebに関するあらゆる集客施策を活かし、2017年11月に「高い工事品質」と「安い価格」という相反する二つの両立を可能にした外壁塗装サービス「ペンキ王」が生まれました。

「ペンキ王」の名前の由来ですが、実は外壁塗装に使われる塗料は「ペンキ」ではなく、「塗料」なのです。
この時点で、頭に「?」が浮かんだ方は少なくないと思います。「ペンキ」と「塗料」って同じものではないのです。
塗料に比べるとペンキは格段に品質が劣るため、もちろんペンキ王でも塗装作業にペンキは使いません。

使わないのに、なぜペンキ王と名付けたか。
それは外壁塗装に詳しくない一般の方には、塗料よりもペンキといった方が馴染みがあり覚えやすいからです。

ペンキ王は、「親切」「丁寧」「安心」を信条としています。

ご依頼者の目線に立ち、わかりやすく丁寧な応対を心掛けて、トラブルの多い外壁塗装業界に平和をもたらすという思いを込めて名付けました。

株式会社ネクストステージは、新たな飛躍を遂げるべく、社員一丸となって邁進する所存でありますので、今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ペンキ王のホームページでは、初めての方のために、「これを知っていれば失敗しない」必要な情報を提供しております。
外壁塗装を検討されている方はぜひ参考にしてください。
https://penkio.com/

代表取締役 飯田 崇